Article view
Title 韓国文化産業交流財団、韓国外国語大学校と文化芸術分野における専門人材育成のための交流協定を締結
No 54 Inquiry 349 Date 2016/06/15

 - 関連科目の共同開発や共同講義の実施、共同研究、学術大会の開催、海外への韓流拡散に向けた広報活動などの協力を予定 -



<韓国文化産業交流財団の理事長(左)が韓国外国語大学校の総長(右)と文化芸術分野における専門人材育成のための韓国外国語大学校との交流協定を締結している>


写真説明:韓国文化産業交流財団の理事長(左)が韓国外国語大学校の総長(右)と文化芸術分野における専門人材育成のための韓国外国語大学校との交流協定を締結している。

 

韓国文化産業交流財団は2016年6月10日(金)9時、韓国外国語大学校ソウルキャンパス(里門洞)本館203号会議室にて、文化芸術分野における専門人材育成のための韓国外国語大学校との交流協定締結式を開催した。

 

クァク・ヨンジン理事長はあいさつを通して「韓国外国語大学校と協力関係を結ぶことになり光栄に思う」として、「実質的な協力を行なえるよう、ともに努力したい」と話し、キム・インチョル総長は「両機関の発展と協力に向けて、韓国外国語大学校の責任と役割をきちんと果たしたい」と話した。

 

両機関は、この交流協定締結を通して文化芸術教育や文化産業分野の科目の共同開発、共同講義の運営、共同研究と学術大会の開催、海外への韓流拡散に向けた広報活動の協力、学部及び大学院生のインターンシップ・プログラム運営などに関して協力することになる。