01. 調査研究事業

1. 文化産業状況市場調査

韓国文化産業交流財団では、継続的な現地調査によって文化産業の動向を把握し、発展方向を体系的に研究しています。その一方で、毎年調査報告書を発行して文化産業に関する情報共有、業界の海外進出の足がかりづくり、文化産業発展政策などをサポートしています。あわせて、文化産業と文化交流の重要性に対する国民的な認識を高めています。

2. 韓流動向報告書、研究書籍の発刊

月別、四半期別、年間などの様々な形でまとめられた韓流動向報告書を発刊し、文化産業に関する情報共有、業界の海外進出の足がかりづくり、文化産業発展政策などをサポートしています。特に、毎年韓流叢書を発刊し、研究結果が学界・業界関係者に効果的に役立てられるように提供しています。

3. 韓国初の韓流指数開発

韓流という現象を数字で表す韓流指数を開発し、客観的に各国の韓流現象と人気度が把握できるようにしています。

4. 海外通信員の運営

世界の主要都市で活動している海外通信員は現地文化産業の専門家で、世界文化産業界に関する情報の提供や共有によって正しい文化交流に貢献しており、グローバルネットワークづくりによって国際的な民間文化交流の窓口としての役割を担っています。

5. 韓流文化情報システムの運営

韓流文化最新情報の提供や体系的な韓流資料確保のために韓流専門ポータルサイトを構築し、国内外の韓流情報需要者にレベルの高い文化情報を提供しています。財団で運営中の海外通信員によって韓流関連のホットな現地情報を提供し、駐在国の韓流文化情報を提供・データベース化しています。

02. 学術行事

1. 世界文化交流フォーラムの開催

国内外の文化産業情報を交換し、双方向文化交流・協力によって各国文化コンテンツの未来に関するビジョンを提示しています。海外から様々な分野の文化産業専門家を招待し、各国の文化情報を共有して双方向文化交流の土台固めを行うべく、共同投資や制作の方向性を共に模索し、文化産業市場の活性化に向けた様々なマーケティング戦略についても議論します。

2. 韓流フォーラム・セミナーの開催

世界文化産業界のリーダーを招待し、共同投資、制作、マーケティングなど、韓国文化産業市場の活性化に必要な事柄について議論の場を設け、双方向的な文化交流・協力の土台づくりに取り組んでいます。また、主要先進国の文化産業実務者や専門家を招待し、現地市場開拓のノウハウや市場情報を集めています。

3. アジアドラマカンファレンス

第一線で活躍するアジアのドラマ脚本家が集まり、作品世界を探ることによってアジアの文化的同質性を確認し、世界市場で競争力を持つアジア合作映像作品の制作基盤づくりを図ります。また、ドラマ脚本家間の相互理解を増進し、友好関係づくりに力を尽くしています。

4. 韓流3.0委員会の運営

韓国最高の文化産業専門家が一堂に会し、韓流の未来と発展のために研究・サポートする韓流3.0委員会を運営しています。文化産業のほかにも、韓国料理やハングルなどの韓国伝統文化をどのようにしたら韓流と結びつけられるかについて知恵を寄せ合っています。

03. 文化交流事業

1. 世界文化交流行事

双方向文化交流事業はお互いの文化について理解の幅を広げ、国境を超えて友情を築くのに貢献しています。韓流が広まっているアジア地域をはじめ、北米や南米、欧州などの韓国文化コンテンツが脚光を浴びている世界各地で韓国の大衆文化を幅広く知ってもらうとともに、お互いの文化的理解を助けるために文化行事を開催しています。伝統文化から現代文化にいたるまで、より身近にわかりやすく世界各国の文化に触れられるよう、様々な文化交流事業を企画・進行しています。

2. 文化ODA

開発途上国の文化産業発展に必要なマルチメディア室の構築や韓国文化コンテンツを支援することにより、相手国の文化産業および経済・社会開発の促進に貢献し、これによって韓国と開発途上国間の互恵交流に貢献しています。

3. 世界文化/メディアオピニオンリーダー招待事業

海外から主要メディアや文化界のオピニオンリーダーを招待して韓国文化や文化産業の正しい理解を図り、国際文化交流を活性化するために推進している事業です。アジアや世界で影響力をもつメディアとの継続的な人的交流により、相互理解と交流を促進するだけでなく、国のイメージアップとPRの役割も果たしています。

4. 海外韓流コミュニティの支援

韓国の大衆文化(ドラマ、映画、アニメーション、音楽など)関連の定期的な集まりを持ち、関連行事を計画する海外の韓流ファンクラブやコミュニティを支援しています。

5. 世界映像交流事業

海外の文化と歴史、最新動向などが収められた映像を韓国でテレビ放映し、関連国との相互主義的文化交流によって友誼増進を図っています。また、韓国の優れた映像を世界各国に無償で提供し、韓国文化のすばらしさを広めるのに貢献しています。