Article view
Title 中国で文化交流イベント開催、I.O.Iも参加
No 51 Inquiry 297 Date 2016/06/02




韓国文化産業交流財団とCJ E&Mの共同主催、文化体育観光部の後援により、「官民協力プロジェクト」が5月23日(月)から25日(水)までの3日間、中国の四川省成都市と茂県で行われた。
韓国文化産業交流財団は2012年より、企業の社会的責任を誘導して民間レベルの国際文化交流を活性化するため、CJ E&Mと協力して「韓流官民協力プロジェクト」を進めてきた。同事業は文化に触れる機会の少ない海外の子どもたちに文化コンテンツを享受する機会を提供し、両国の文化交流を拡大して韓国のイメージアップに大きく貢献している。


同事業のためにCJ中国本社とCGV、CJナヌム財団、中国友好和平発展基金会、中国韓国友好協会、四川省人民対外友好協会が3月から力を合わせてプロジェクトを進めた。今回のイベントは、この数年間大規模な地震が発生し、被災した四川省地域の子どもたちにより良い教育環境と韓流文化体験の機会を提供するため、茂県のホシ小学校とピョンイジョン小学校、成都市のクァンロン小学校で開催された。


I.O.I、中国の子どもたちに希望のメッセージ届ける


同イベントには、長いトレーニング期間を経てデビューを果たし、期待の新人として注目されている女性アイドルグループI.O.Iも参加した。彼女たちは「夢を育む音楽教室」でK-POPを紹介し、厳しい環境にある子どもたちに夢と希望を届けた。二日にわたりI.O.Iの指導で子どもたちがK-POPとダンスを習う韓流文化教室が開かれた。また、Tシャツに子どもたちが自分の夢を描く時間も持たれた。


文化施設のない地域への教育環境改善支援も続く。CJ E&Mはクァンロン小学校にパソコンやプロジェクターなどのマルチメディア機器のほか、K-POPのCDやアニメのDVDなどを寄贈し、児童が韓流コンテンツに触れられる設備や環境を提供した。