Article view
Title 全世界の韓流クリエイター、韓国に集う!
No 65 Inquiry 12 Date 2017/08/25

韓国文化をテーマに活発に活動している世界各国の第一人者であるクリエイターたちが韓国に集まった。韓国文化産業交流財団は7月11日から19日までの8泊9日間、海外13か国14人のオンラインオピニオンリーダーを招き、様々な韓国文化体験活動を支援した。




ビューティ、ライフスタイル、K-POP、韓国料理など、さまざまなコンテンツをもとに数多くの視聴者を有するスターYouTuberたちは、韓国や韓国文化を愛する一心で今回の「コリアジョア(Korea Joa)」の取材活動に参加し、忘れられない思い出を紡いだ。


「コリアジョア」に参加したスターYouTuberたちは、美しい韓国の首都ソウルと伝統の趣を残す全州を行き来しながら多彩な韓国文化を直接体験し、それをカメラに収めた。彼らはK-POPやK-ビューティなどの代表的な韓流産業にばかり偏っていた既存の映像コンテンツとは一線を画すコンテンツを作成するために孤軍奮闘していた。





自分のハングルの名前を直接印鑑に刻み込んだり、テコンドーの道着を着てK-タイガース示範団所属の選手たちとの合作コンテンツを製作した。伝統的な韓服を取材した彼らは韓国人ばかりでなく、観光客の間で大人気の生活韓服を実際に着てファッションショーのランウェイを歩いた。


特に「2017全北訪問の年」を迎え、全羅北道全州を訪れたYouTuberは全州の代表的な名所である韓屋村を訪問し、韓服や韓紙、マッコリなど韓国的な特色が際立った素材をテーマに映像を撮影し、韓国の趣を海外の韓流ファンに伝えるという意志を示した。


ソウルに戻った彼らは、アジア最大規模のクリエイターのための祭りである「ダイヤフェスティバル」にグローバルクリエイターとして参加し、韓国内の有名YouTuberと共にコラボレーション舞台に上がって韓国の視聴者と交流した。その他にも、SMエンターテイメントのK-Popダンスのトレーニングを受けたり、韓国内の有名ビューティショップ、ジェニーハウスでマンツーマンのスタイリングコーチを受けたりして、海外の韓流ファンが注目していた様々なテーマの韓国文化を経験した。






K-Popガールズグループ、「gugudan」との出会いも特別なものだった。海外の韓流ファンのためのグローバルファンミーティングでYouTuberとgugudanのメンバーは、ペアを組んでビューティ、文化体験、音楽公演など多彩なコンテンツを制作した。


香港の有名なビューティクリエイターであるリッキー・カザフ(Rikcy KAZAF)は、「韓流クリエイターとして、これまで韓国に関連する様々なイベントに参加してきたが、「コリアジョア」ほど多彩なテーマの韓国文化を体験したことはそれほどなかった。何よりも、韓国文化をテーマに活動している全世界の韓流クリエイターが一堂に会して共感し、交流することができたのも非常に意義深かった思う」と参加した所感を明らかにした。




8泊9日間の韓国文化コンテンツ制作の日程を終えたYouTuberたちは、本国に帰国してコリアジョア参加期間中に取材した内容を編集し、順次アップロードする。これまで知られていなかった韓国文化の多彩な面を披露し、現地の韓流ファンたちとのコミュニケーションを続けていくことだろう。